mochida_title_new

持田隆浩 (graba 美容師)

2013年9月11日更新

 

■「ネット美容師」たちの強み

mochida_6

――それを言い切ってくれる美容師さんも、世の中にはあまり多くないのかもしれませんね。

 実際、美容師も、知らないんですよね。多くの場合、ディーラーさんから「これは髪が良くなるものですよ」と言われたものを使うくらいしかしていないんです。

 だって、最終的には化学ですからね。僕はよく講習にも行くんですけれど、講習によっては、美容師相手に化学記号まで出ますから。僕はたまたまマニアックな人が周りに多くて、教えてもらえただけなんです。

 最近、僕らは「ネット美容師」と呼ばれているんですけれど、ネット美容師は、やっていることが1~2年くらい早いと言われるんですよ。美容師仲間で繋がっていたり、マニアックな人たちが検証をしたりするので、情報が早いと。メーカーはそのスピードについていけていないと言われているんです。なぜかというと、現場の美容師と研究員との差もありますし、普通の美容師さんは今までのやり方を変えるのも怖いでしょうし、そうなるとマニアックな人たちだけのものだから、メーカーとしても力が入れられないところもあると思います。

 僕らはその1~2年のアドバンテージを活かして、お客さんに伝えているという感じですね。

――ネット美容師というくくりは面白いですね。

 ネット美容師と言われている人たちは、ほぼみんなブログをやっていますね。商売にしている人もいるし、自分で研究している人もいます。

 ブログをやるのって、さらけ出さないといけないんですよ。下手な文章を書いたら、余計お客さんが来なくなりますから。それと、批判もたまにはあります。僕は、なるべく他人を敵に回さない書きかたをしていますけれど(笑)。強く書いちゃう人は、結構批判も来るみたいですね。

――ブログを拝見していると、美容師間の横の繋がりは、結構強いようですね。

 そうですね。美容師の世界って、本来は上下関係が強いんですけれど、ブログで会った人たちは、あまり上下がないんです。もちろん敬語を使ったりはしますけれど、基本的には、みんな一線ということになっています。年上の人でも年下でも、教え合ったり、ときには遊びに行ったりしていますね。

――その繋がりから得るものも、結構ありますか?

 相当ありますね。その繋がりの中で講習があったりとか、教え合ったりとか、いろいろあります。先輩美容師で、10歳くらい上のかただと、やっぱり経験も豊富なので、いろいろな相談に乗ってもらうこともありますね。細かい薬の話、ケミカルの話もしますし。

 いまは、いろいろな知り合いができたおかげで、何でも解決しちゃうんです。自分の中で分からないことがあれば、誰かに聞けば必ず分かるんですよ。

――いろいろな分野のエキスパートがいるわけですね。

 そういうことです。

 ブログの繋がりで、美容師さんが見るサイエンス系雑誌の撮影に行ったことがあるんですけれど、結構有名なカラーリストさんを手伝うことができたりして、大変勉強になり良い経験になりました。

――それは、普通にいち美容室に所属しているだけでは、なかなかできない経験ですね。

 できないですね。普通じゃ大御所過ぎて喋れないような人とも、気軽に話していたりしますしね。

 逆に、いろいろな美容師さんと会うので、入ってくる情報が多すぎたり、美容師さんによっていろんな視点があるので、あまり偏った考えかたをしないようにしています。それはブログの繋がりだけではなく、すべてにおいて言えることです。年上だからすごいというものでもないし、それぞれ環境も状況も想いも求められるものも全部違うので。

 自分には自分の信念があるので、そこはブレないようにして、その上で情報を入れるようにしています。自分で考えて、自分で納得して、ひとつひとつをやりたいんです。だから、誰かに「コレいいよ」と言われても、あまりそれを鵜呑みにすることもないですね。
 

>>■嘘をつかないと決めている>>

 


あなたのお仕事おしえてください noimage

suzukim_title-

鈴木基平 (行政書士)

エンタメ著作権が専門の 新進気鋭の行政書士....2014年2月12日更新

kanai_title-

金井智子 (株式会社る・ひまわり 第2マーケティング部)

■完全未経験からのスタート ――金井さん ….2014年2月5日更新

matsumoto_title-

松本知彦 (株式会社dig 代表取締役)

クリエイティブの会社で 人を幸せにする方法....2014年1月29日更新